はじめまして!

ミニマルな部屋ミニマリスト1年生

アンと申します。

ミニマリストを目指して日夜家中を徘徊しております。

洋服に関しては1000着以上所有しておりましたが

50着にまで減らしようやく片付いてまいりました。

ミニマリストに憧れていた自分と

ミニマリストに到達した自分の心の変化は

あまりにもドラマティックで想像以上の絶景が見えております。

ミニマリストに興味がある方に知って頂きたい

あんな事やこんな事を

余す事なくお伝えできれば幸いです。

ミニマリストとは?

wikipediaより引用

ミニマリスト

改めて調べて見たんですが、とても面白いですね。

誰にでも賛成できる最小限度の要求を基本として

というのが新しい発見でした。

何と言ってもミニマリストと言えば

「少し変わり者」と思われがちだからなんです。涙

ただ、はっきり言える事は

ミニマリストとは

インテリアや老若男女というカテゴリーではなく

生き方の手段として考えて頂けると分かり易いのかなと思います。

なので…

何にもない部屋に住んでないとミニマリストじゃないとか

アクセサリをつけているとミニマリストじゃない

なんて事は少しズレているのかなと思います。

お気に入りだけを所持している位の方が

しっくりきますね。

ミニマルな部屋

人は誰しもミニマリストとして生まれ

人生の終わりもミニマリストとなります。

私は汚部屋に住んでいた頃に

ただ単に憧れだけでミニマリストを目指し

その中で生前整理の大切さにも気づきました。

そして実際に物を減らしていくにつれ

色んな可能性が広がることに気づきました。

この先の人生はモノが減ってサミシクなるのではなく

楽しくなるばかりです。

モノを減らす事に苦労した過去の経験も含めて

私が実践したモノの減らし方を

ここに綴っていきたいと思います。

必ずお部屋はスッキリします。

私は洋服を1000着以上から50着に減らしましたが

あまり苦労はせず楽しく減らしていけました。

但し1年かかります。

楽しくモノを減らしたい方は

私がコツをお教えしますので

是非楽しんで読み進めて頂けますと幸いです。

どうぞ宜しく御願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました